〜空を舞う鷹・・気流という力に身を委ね、ふわりと揺らぐその動きには、しなやかさとはり、そして、華やぎがある。豊かな雰囲気をかもしだしながら凛としている、そんな姿に生き方を見る。〜
※写真は全て本人の許可を得て掲載しております。
 
TOTAL:  TD:  YD: 
☆新入社員☆

 こんにちは晴れ

 

世間では春となってます。

ガーデンにも春の訪れが来ました。

 

この度晴れてアプレンティスとなったヒロシ君と雄介君です。

どうぞよろしくお願いします。

 

 

これからこの2人が新しい風を吹かします。coming soon

 

 

2人共どん底からのリスタートです。

第二の人生です。

 

 

入寮当初から仲の良かった2人。

芋堀る時も息があってます。

 

 

ここでは全力で愛を注いでもらいます。

 

 

そして全力で仕事します。

 

どうか二人を暖かく見守ってあげてください。

 

 

【2017.03.20 Monday 10:42】 author : GARDEN
| - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
☆心の声☆

常に薬を使っていた私たちは抱えきれない感情が、

出てくると薬やお酒を使って誤魔化して

無かったことにしてました。

 

薬に頼れなくなった今、

無かったことにしていた感情が一気に

襲ってきます。

 

え?何〜?てなります。

 

自分が何を感じているのか?

何をしたいのか?

何を言いたいのか?

分からない。

 

わからないと言えない。

分からないと言えば馬鹿にされる。

 

ネガティブがネガティブを産み止まりません。

 

そこから抜けたかったら何でもいいから

言葉を発すること。

 

寂しい・怖い・辛いは人前では決して言っては

いけない事

そう信じてきました。

 

仲間の中で勇気を出して心の声を出せた時から

変わり始めます。

 

本当の自分は知っています。

 

心の声は仲間が導いてくれます。

 

少しづつ少しづつ、三歩進んで二歩下がりながら

でも、景色が変わっていく実感がします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【2017.02.07 Tuesday 10:34】 author : GARDEN
| - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
☆奇跡☆

  こんにちは〜太陽

 

 

今回は自分の身に起きた奇跡をお伝えします。

 

薬を覚えたのは25年ほど前で、長期に渡り使用し

その間、何度もつまづき住む場所、職場、手を変え

品を変えても薬が止まらず絶望的でした。

 

薬を止める目的で始めたサーフィンでしばらくは

止まりました。

 

しまいには海でも使うようになり、健康なのか

不健康なのか分からなくなってました。

 

一緒にサーフィンをしてきた親友の弟にも

覚せい剤を教えてしまいました。

 

その弟がオーバードーズして暴れたのをきっかけに

薬の使用がばれました。

 

二度としませんと泣きながら約束するものの、ほとぼりが

冷めたら又、二人で使ってました。

 

何度か繰り返しても止めれないし、止めたい思いを誰にも

相談できなかったです。

 

三度目にばれた時です。

 

『二度と私たちに顔見せないでくれ』

 

と、その親友の奥さんに言われました。

 

その時に言われた言葉は今でも鮮明に覚えてます。

私の周りから誰も居なくなり虚しく寂しい思いをしました。

 

それからプログラムが始まりました。

プログラムが進み

9番目のステップで埋め合わせをする機会があったり

と少しずつ関係は修復し始めてきました。

 

とはいってもSNSで連絡を取る程度

 

そしてつい先日、思ってもいないことが起きました。

 

クリーンが始まってからも回数は減ったものの

サーフィンは続けてきました。

 

   

ここ2〜3年前からサーフィンに行く回数も増えて

昔を思い出しコンテストに出場することになりました。

 

コンテストの待ち時間、浜で待機中後ろから肩をとんとんと

叩かれ振り返ると、その親友と奥さんと子供2人が

笑顔で声をかけてくるのです。

 

『二度と・・・』  から想像もつかない事が起きました。

 

SNSで大会に出ることを知り応援に来てくれました。

小学生の子供たちは立派な成人になっていました。

 

子供たちに過去のことを謝りました。

 

その子たちは『いいよ』て言ってくれました。

 

 

一生会うことはないだろうと思っていました。

 

あの時、薬を使い続けていたら

あの時からは想像もつかない事が起きました。

 

 

     あの日から約10年

 

長い年月がかかりました。

 

長い月日が必要だったのかもしれません。

 

簡単に薬を使ったり又は人に勧めたりしていたことの

罪の重さを改めて感じました。

 

 

埋め合わせはこちらのタイミングだけでは成立しません。

今回はそう感じました。

 

プログラム繋がってからずーっと気になっていたことが

やっと解決しました。

これ以上ない最幸な気分です。

 

この思いを大切にしたいのと、止め続けていくことが

私のすることです。

 

         ゆうじでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【2017.01.31 Tuesday 13:57】 author : GARDEN
| - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |