〜空を舞う鷹・・気流という力に身を委ね、ふわりと揺らぐその動きには、しなやかさとはり、そして、華やぎがある。豊かな雰囲気をかもしだしながら凛としている、そんな姿に生き方を見る。〜
※写真は全て本人の許可を得て掲載しております。
 
TOTAL:  TD:  YD: 
<< 娯楽の祭典プレジャー係!!! | main | 想いよ届けニュースレター!! >>
実録!!密着TC班!!!

 

皆さんこんにちは(^O^)/

 

ガーデンブログ担当の大橋です!!

 

先週から強風が続いておりますが皆さんはいかがでしょうか?

 

私はといいますと、洗濯物が風に煽られ

 

道路まで飛ばされていたらしく、ご近所さんが

 

僕の派手な洋服を覚えていたらしく玄関に置いてくれていました。

 

成人祝いに母に贈り物として頂いたもので

 

とても大切にしていたので本当に感謝です(*^_^*)

 

最近は悲しい事件のニュースが目立ちますが心が温まるエピソードでした。

 

 

さて5週に亘りお送りしております役割特集も

 

いよいよ最後の大詰めとなりました!!!

 

今週は、「愛して止まないTC班!!」を

 

お送りさせて頂きたいと思います。

 

 

そもそも「TC」という言葉に馴染みの

 

ある方はなかなか居られない事と思います。

 

先ず「TC]とはどの様なものなのかその辺りを

 

ご紹介させて頂きたいと思います(^O^)/

 

 

TCとは「治療共同体〜Therapeutic Communite」の略称です。

 

この治療共同体とは依存症当事者の方が回復に向けて

 

共に生活をする中で、回復のノウハウをバトンのように

 

受け渡しお互いがお互いを癒し支えていく体感型治療システムの事を指します。

 

TCでは過去の体験や経験を分かち合い「決して一人ではない」

 

という事を学び合いながら依存症からの脱却を目指します。

 

お互いが「友情と健全な家族の様な関係」を築き「居場所」を見つけられる大切な空間です。

 

愛に溢れた空間で健康的な新しい生き方の信条を身につけ

 

安心、安全を感じながら仲間の手助けのもと、進捗と幸せを思う心からの気遣いを体感し

 

共同での生活の中で新たに培った友情を基盤に生涯にわたって続く健康的な人間関係を築きます。

 

 

とザックリとご紹介させて頂きましたが

 

治療共同体〜TC〜はとても大切な居場所だと

 

いう事がお分かり頂けていれば幸いですm(__)m

 

 

では話は戻りまして今回の特集は「TC班」ということでしたが

 

「TC班」とはどんな役割を担う所なのかをご紹介させて頂きます!!!

 

 

 

先ず大きな役割として

 

・ギャザリングの内容決め

・季節行事の企画

・クライアントの質問や意見の吸い上げ

・献品の管理

 

があります。

 

 

他にも細かな内容があるのですが今回は

 

このギャザリングに絞りましてご紹介します(*^_^*)

 

 

先ずギャザリングとありますがどんなものかといいますと

 

朝と夕方に行われる集まりの事で学校のHRみたいなものを

 

想像してもらえると分かりやすいかと思います(^o^)

 

毎日1時間を使い

 

・クリーンタイム記念日

・リアルバースデイ

・埋め合わせの報告

・希望、要望、全体へのお知らせ

 

等、沢山の内容が行われます。

 

 

このギャザリングで行われる内容を決める事がTC班の一番の役割かと私は思います。

 

つまりは毎日、朝と夕方の2つのプログラムの時間をTC班が担い実行しているのです!!

 

「え!?」と思われる方もおられる事と思いますが、このプログラムこそ治療共同体の醍醐味なのです!!

 

 

「誰かにやらされるわけではなく安心安全で自由で居られる居場所は自分たちの手で作り上げる。」

 

これこそが正に治療共同体なのです。

 

 

傷つく事もあるでしょう。

 

言い合いになり、誰かを傷付けてしまう事もあるでしょう。

 

思い通りにいかなくて悩む事も

 

誰かを心で裁いてしまう事も

 

時には涙を流す事もあるでしょう。

 

過去はそんな自分を責め続け苦しくなり

 

アディクションに走り使い続けた事もあるかもしれません。

 

けれど私達は今「新しい私」と出会いました。

 

「正直な私。謙虚な私。情熱と愛に溢れた私。」

 

この治療共同体全ての人が「新しい私」と出会える場所

 

そんな居場所こそが過去私達が求めていたものなのかもしれません。

 

 

TC班には誰もが参加できます。

 

「治療共同体は生き物だ」と私は思っています。

 

誰しもが変わるなら前向きにきらめく居場所を作りたいと

 

思っていると私は信じています。

 

孤独を好む人も世の中には沢山居ると思います

 

ただ、孤独に耐えられる人は一人も居ないと思います。

 

そんな大切な居場所を守り続けているTC班に

 

心からの感謝と愛を込めて。。。

 

 

と!!いうことで5週に亘りお送りいたしました

 

役割のご紹介も今週で最終回となりました(^O^)/

 

まだまだお伝えしたい事は沢山あるのですがそちらはまたの機会に。。。

 

少しでも生活ぶりが皆さんに届いている事を願いまして!!!

 

以上!!ブログ担当の大橋広海でした!!!

 

God bless you.

 

 

 

【2018.04.13 Friday 17:57】 author : GARDEN
| - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
この記事に関するコメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kamitaka1za.jugem.jp/trackback/1201
トラックバック